無煙嗅ぎタバコに健康被害はない?

元はLancetに出た論文のようです。
スウェーデン製の無煙の嗅ぎタバコであるスヌース(snus、上唇と歯茎の間に挟んで使用する)に喫煙から変えたら、禁煙するのとほぼ同等の健康効果が期待できるという疫学研究のようです。

http://www.carenet.com/news/journal4/0706/28_02.aspx?SID=7119549958666975
無煙の嗅ぎタバコへの切り替えが、喫煙による健康被害を集団レベルで抑制
-----(ここから引用)-----
Gartner氏は、オーストラリアにおけるスヌースによる集団レベルの健康増進効果を評価するために、多次元生命表(multistate life table)を用いて喫煙未経験者およびスヌースへの切り替えを含む喫煙者の健康調整平均余命について検討した。また、スヌース使用率が異なる喫煙者、元喫煙者、喫煙未経験者が集団レベルの健康被害に及ぼす影響について評価を行った。

喫煙未経験者と喫煙者の健康調整平均余命の差は、男性では2.4~5.0年、女性の場合は1.9~4.1年であった。喫煙未経験者と喫煙未経験のスヌース使用者の差は、男性0.2~0.5年、女性 0.2~0.3年とわずかであった。同様に、タバコをやめた禁煙者とスヌースに切り替えた喫煙者の健康調整平均余命はほとんど差を認めず、禁煙および切り替えの時期の影響のほうが大きかった。
-----(引用、終わり)-----

スヌースっていうので google 検索してみたら、出るわ出るわ、、、

でも、これってニコレットとどう違うんだろう?
それと、ニコチン自体の害ってのはないんだろうか?
ニコチンってのは、強い血管収縮作用があるし、確かに肺癌への影響はないか、あっても少ないんでしょうけど、血管への作用はそのままじゃないのかなぁ。

"無煙嗅ぎタバコに健康被害はない?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。